2007年11月05日

玉藻寄席

今日は待ちに待った玉藻寄席の日。
桂三枝さん、春風亭小朝さん、林家正蔵さんといった豪華な顔ぶれですぴかぴか(新しい)

林家たこ平「転失気」
初めて聞いたけど飄々としてる人だな〜。
ああいう口調とこの噺は合ってるんだな。
後ろの席のおばはん達がいつまでたっても話をやめない。
家でテレビ見よんと違うんやからむかっ(怒り)
振り向いて一睨みしたら静かになりました(笑)

春風亭小朝「こうもり」
いかにも小朝さんて感じのマクラから入って、ごっつおもろかった。
軽い毒が嫌味なく聞こえるんだからすごいよな〜。
下手な人がやったら、ただの悪口にしか聞こえへんとこや。

林家いっ平「荒茶」
これはサプライズだったな〜かなり場内沸きました!
この噺おもろい!ごっつ好きやわーい(嬉しい顔)
失礼な言い方だけど、いっ平さんて上手いな〜。
一気に好きになりました。

林家正蔵「お菊の皿」
お江戸では「皿屋敷」をこう呼ぶんですか?
初めてお江戸のヤツを聞いたけどおもしろいなわーい(嬉しい顔)
最後のお菊さんをあんな感じでやるのって好きやな〜。
ただ、なんでかわからんけど、僕の目には正蔵さんが松村邦洋さんに見えてましたあせあせ(飛び散る汗)

桂三枝「誕生日」
最初から最後まで死ぬほど笑いましたわーい(嬉しい顔)
隣の席のじいさんも、それまでは結構憮然としてたのに、
三枝さんが登場したとたんに爆笑してました。
しかし、この噺おもろいな〜。
古典には古典の、新作には新作の良さがあるな〜って改めて思いました。

やっぱり落語はおもしろい。
ますます好きになりました。
また稽古してほしいな〜ぴかぴか(新しい)
posted by SIRAKAWA at 23:26| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。