2008年06月03日

稽古

師匠に「二人ぐせ」の稽古をつけてもらう。
やっぱり人前でやった後のはやりやすい。

秋寅寄席の時に「間が違うな〜」って感じたとこを修正しながらやったけど、
そういうことを考えながらやると、余計に間がおかしくなる。
笑いの箇所で必要以上にがんばっちゃうと、
身体に力が入りすぎておかしくなったりする。
そのことで、間が早くなったり遅くなったりして、笑いのポイントがぶれる。
計算は必要だけど、やりすぎると策におぼれる。
もうちょっと繰りなおしてみましょうかね。

しかし、この調子でいくと、22日の寄席はおもしろいことになりますよ〜ぴかぴか(新しい)
時間ある方はぜひ!

て言いながら、場所も時間も告知してへんがなあせあせ(飛び散る汗)
あらためて書きます。
posted by SIRAKAWA at 23:52| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。